灘卒医学部生の日常記録1【医学部の忙しさについて】【日記ブログ】

医学部
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お久しぶりです、医学生かずです。

前回学生団体inochiについての記事を書いてからはや2ヶ月、月日が経つのは本当に早いですね…

その間僕は何をしていたのかと言いますと、全授業大学に通わなければいけなくなってしまったポリクリを終えて2週間のテストを乗り越え(2週間で20科目です)、1週間しかない正月休みに予定を詰め込み今に至る訳ですが

かず
かず

さらに、これに加えて週3日バイトで共通テスト直前の高3を教えていました。

この忙しさでブログを更新するのは流石に厳しいんですよね!

対面授業が再開されてから薄々気づいていたのですが、大学に通いながらバイトもして、それに加えて何かをするというのはやはり並大抵のことではありません。

でも、だからといってせっかく色んな人に読んでもらえるようになったこのブログ、閉鎖してしまうのは余りにもったいない。

じゃあどうしようか…

ずっと考えていたのですが、ようやく思いついたのがこの日記企画になります。

といっても、なぜに日記?とか、これまでのように、あるテーマについて語る記事は書かないの?とか思われる方もいらっしゃると思うので、これらの問いについて軽く説明します。

広告

なぜ日記?

医学生がどんな日常を送っているのか」「医学生は何を考えているのか」を発信したい!

まず「なぜ日記企画を始めるか?」ですが、この問いに対しては3つの理由があります。

1つ目が冒頭にも書いた通り「まとまった文章を書く時間が取れないこと」、2つ目が「医学生の日常を知りたい人に情報を提供したいこと」、そして3つ目が「自分の考えをアウトプットする場を設けたいということ」なのですが、1つ目は文字通りの意味なので、2つ目と3つ目を詳しく説明しましょう。

まず2つ目についてですが、これは僕の正月休みにあったある出来事から思うようになったことです。

僕は毎年正月休みになると、高校時代の同期と会うことにしているのですが、今年会った時に言われたある言葉がすごく印象的でした。

その言葉というのが「医学部って今何してるん?」というものです。

どうってことない言葉ですよね?

ではなぜこんな一言が印象に残ったのか、その理由ですが、実はこの言葉、僕が色んな人から日常的にかけられている言葉なんです。

周りに医学部の友人が沢山いるはずの同期でさえ、医学部が何をしているのか全然知らないんだと思い、よく考えると、医学部の日常生活についてしっかりと記録しているブログは知らないなと考えて

ならば僕がやろうと思い、この企画をやることにした訳です。

かず
かず

色んな人に医学部のリアルを知ってほしいところですね!

では3つ目の理由についてですが、これは僕が学生団体での活動を終えて思ったことに由来しています。

前回の記事にも書いた通り(まだ読んでいない方は下のリンクから読んでみてください)、僕は去年1年間学生団体のリサーチとして活動していた訳ですが、その時には仲間に恵まれ自分の考えを自然と外に出す、いわゆるアウトプットの機会に恵まれていました。

しかし、いざ活動を終えてみると、あのアウトプットの連続だった日々が一転、自分の考えを求められなくなり、考えることに張り合いがなくなってしまったのです。

かず
かず

アウトプットがいかに大切なものであるかを実感しました…いずれは記事にもしたいところですね。

そこで、「この日記企画に併せて自分の考えをアウトプットすることで、思考に張り合いを持たせ、あわよくば色んな人の意見も貰おうと思った」というのが3つ目の理由の詳細になります。

かず
かず

そんな訳なので、ぜひコメントを送ってください!お待ちしております!

この日記企画を始めた理由、分かっていただけたでしょうか?

これまでのような記事は書かないのか?

ではこれまでのような記事は書かないの?という問いに関してですが…

ぜひ書きたいと思ってす!

というか、病院見学のHow to 記事を作っている最中だったりします。

ただ、そのうち書きますが、病院実習がハードなのと、病院実習+バイトで「1日中パソコンに向き合えない」なんて日もあるので、これまでのような記事の更新はもう少々お待ちください。

かず
かず

こんな小規模ブログですが、書いてほしいとか、すごく役に立つという声を頂いていて、本当に嬉しい限りです。

また、更新はTwitterに呟きますので、よければそちらもフォローしていただけると幸いです。

本日の日記

最近宝石にめちゃくちゃはまっている話!

さて、ながーい前書きが終わってようやく本日の日記です。

突然ですが、実は最近鉱物収集、それも宝石系の鉱物を集めることにはまっているんですよね。

この3か月間で鉱物を売っている店のTwitterをあらかたフォローしたり、実際にお店に行って何時間も悩んだり、ネットオークションで安値で鉱物を競り落とすほど熱を上げている訳なんですけれども

その過程で思ったのが「趣味はこれまでの知識とか経験を総動員して楽しむから面白い」ということなんです。

・・・と言われましてもって感じですよね

実際同期と話しているとよくそんな反応をされるので大丈夫です。何が言いたいのか説明させてください。

実はこの考えは、写真を集中して撮っている時や、旅行の日程を立てている時、つまり趣味を全力で楽しんでいる時に薄々感じていたもので

例えば写真を撮る時には他の人の写真や過去の反省、本から得た知識を総動員して撮りますし、旅行の日程を立てる時には、その辺りの観光地を歴史や国語の知識を使って調べ、地理的に写真がきれいに撮れそうな場所を考える訳です。

それをこれまではあまり意識せずやっていたのですが、今回初めてそれを深く認識したんですね。

それはなぜかと言えば鉱物収集の趣味、リサーチ力と英語力と綺麗なものを見極める力と人を見る力とその他もろもろ色んな力が試されるからなんです。

かず
かず

注)あくまで個人の感想です。

もちろん、そんなに色んな事を考えなくても綺麗なものを買って楽しめる趣味のはずなんですが・・・

僕には学生でお金がないということがあり、出来るだけいいものをできるだけ安値で手に入れたいという変なこだわりがあるんですよね。

そのこだわりを満たすため「宝石は海外で採れるから直輸入した方が安いはず」なんて考えてebayやEtsyを漁りまくったり、それに膨大な時間をつぎ込んだり、実際直輸入にトライして荷物の到着が遅れ、sellerにメールを書く羽目になったり、とにかく持っている知識を総動員しました。

もちろん海外には日本よりたちの悪いsellerもいっぱいいますし、全部英語ですし、めちゃくちゃ大変な思いをした訳です。

その結果・・・

無駄な時間と労力を沢山費やしましたが、逆に色んな知識と力と、そして何より待ち望んでいたものが手に入った時の満足感が得られました。

で、この満足感が何から来るのかと考えて思い当たったのが、この鉱物はこれまでの色んな経験を使って勝ち得たものだからという理由です。

そしてこれが前述の言葉と繋がる訳です。

つまり、趣味のアウトカム(例えば写真や旅行の日程、得た鉱物)には自分の持っている全てが集約されており、それを作り出すのも確認するのも楽しいということですね。

・・・自分でも何を言っているのかよく分からなくなってきました。

企画最初の日記からこんな感じでいいのか、行く末が心配になってきましたが、これからも頑張って更新していく所存なので、応援よろしくお願いします!

かず
かず

ちなみに、Etsyで僕の趣味のアウトカムが欲しいものリストという形で確認できるので、興味があればぜひ下のリンクから飛んで見てみてください。

Etsyのギフトカードを igakuseiblog@yahoo.co.jp 宛てに送って頂ければ泣いて喜びます。

kazu igakusei on Etsy
ハンドメイドのギフト、ビンテージやトレンドのアパレル、ユニークなジュエリー、その他にも数え切れないほどたくさんの商品を見つけましょう。

それではまた次回!

コメント

タイトルとURLをコピーしました